知っておきたい投資で勝てる人の主な特徴を知っておこう

    未分類

投資というのは必ず勝てるものではありません。
自分の大切な資産を増やすのも、減らしてしまうのも、自分の決断1つで大きく変わってくるものだと考えてください。
そこで重要なのが、投資を始める前に投資で勝つことができるためのポイントです。
投資で勝つためには、稼いでいる人と同じ手法を取れば良いのですが、取引の仕方については置いておきましょう。
ここでは勝てる人の主な特徴について考えてみます。

基本的に投資で勝てる人と負ける人というのは表裏一体の関係にあります。
ですので、負けた人の逆をすれば勝てると考えても間違いありません。
インターネット上には投資で稼いだという情報もあれば、資産を失ってしまったという情報のどちらも掲載されていますので、両方とも大事な先達の情報だと考えて吸収していくことが大切です。
では、実際に投資で飼っている人の特徴を紹介してみると、最も代表的なのが損切りと利益確定がきちんとできているかどうかでしょう。

この2つに関してはどこの投資情報でも書かれていることでもある基本です。
この基本がきちんと実効できるかどうかが、大きな分かれ目になってきます。
良くある失敗談としては、損切りをしっかりとできないというケースでしょう。
ここまで下がったのだから、もう上がるだろう、もう上がるだろうと考えて損切りできない内に、資産をすべて失ってしまうというものです。
反対のことを言えば、早期の段階で損切りさえしっかりとしていれば、資産をすべて失うというリスクを負うことはなかったでしょう。
これは利益確定にも同じことが言えます。
今の流れだとまだ上がる、まだ上がると目標としていたところまで到達していたのに、利益確定をしなかったばかりに、チャートが反転して稼ぐチャンスを逃してしまったというものです。
人間というのは欲の深い生き物であり、理性としては利益確定もしくは損切りしないといけないと理解していても、それができないことがあります。
そこで理性に従って、適切な処置がとれるかどうかで、稼げるかどうかが違ってくると言えるでしょう。

もう1つ勝てる人にある特徴としては、市況情報などを正しく分析できる人かどうかです。
例えば1つのニュースが出た時に、そのニュースで相場がどう動くのか、その動きを正しく分析することができれば、大きく負けることはありません。
相場の動きというのは、投資をする人の心理を読むことでもあります。
情報を集めて分析する、投資を行う人の多くが行っていることなのですが、1つのニュースがどんな影響を出すのか、ここを見極めることができるようになれば、取引で利益を出せるようになってくるでしょう。

 

コメント